大正7年、福岡市旧下金屋町に産声をあげた小さな町工場も、日々ユーザーの皆様から寄せられてきたニーズによって、着実な成長を遂げてまいりました。昭和23年、学校給食の開始とともに製パン用ミキサーの開発に着手。

 
当社の基盤を築いた製パンミキサー
【FUKUOKA HISTORY '25】

当社の前身国松鉄工所が創立した頃の、福岡の町並みです。当時鳴り物いりでオープンしたばかりの、福岡玉屋の屋上から撮影されたということです。

【FUKUOKA HISTORY '51】

戦後間もない頃の博多駅です。ちょうどこの頃、当社は冷凍・冷蔵技術と出会います。この出会いのおかげで、現在の国松工業があると言ってもよいでしょう。

【FUKUOKA HISTORY '59】

この頃を境に、福岡の街から次々と輪タクが姿を消しはじめました。当社にとっては、旧国松鉄工所から現在の国松工業へ向かう、ちょうど過渡期にあたります。